11月11日のゾロ目に

あなたはゾロ目の日にしか記事を更新しないつもりなのか…と突っ込まれそうです。

次は12月12日でしょうか?(笑)

たまたまです。

日々飛んでいくように1日1日が過ぎ去っていくので、書こうと思っているとあっという間に1か月がやってきてしまいます。どうしてこうなったのか。歳のせいでしょうか。気づいたら死を迎えてそうな気がします。恐ろしや。

2019年11月11日はレアな日?

今日11月11日は太陽の真ん前を水星が通過する日だったそうです。
これは1世紀中13回しか見られないレアな天体現象で、水星と金星が太陽の前を通過することでしか起こらない類まれな現象だとNASAも伝えていました。

ちょうど今の期間、水星逆行。そんな時期に水星が太陽面を通過するということは、水星のエネルギーがより強く働いているかもしれません。

体調的には頭痛が起こったり、精神的にはネガティブになったり…ということも起こりやすいと言われていますが、めったに頭痛のしない私が昨日、今日と頭痛が起きたのも、もしかしたらこのためだったのかな?

それにしても、1世紀の間に13回しか起こらない…という、この13回という数字。どうしてこうも自然現象の中には13がつきまとうのだろう。この数字に何か大きな秘密が隠されているとしか思えない。

この世の理のような何かが…。

次の太陽面通過は2032年だそうです。
ん…ちょっと先ですね。
まぁすぐ来るじゃん?とは言えない微妙なちょっと先(笑)

その頃元気に生きているといいんだけど。
今回は日本からその様子を肉眼で見ることはできなかったのですが、この次回には日本からも見ることができるそうです。

ちなみに、金星の太陽通過は2117年12月が次だそうです。
うん。死んでるね。

といっても、前回が2012年だったので、一応知らなかったとはいえ、知らないままでも生きている間に体験はしているわけなので、いっか。なにが?って感じだけど。

Twitterには呟いたのですが、私の星座の占いによると今年から来年にかけては、 「居住区を変える」のがテーマなんだそうです。

それは住む場所のこともだけど 生き方とか人生観とかの変化って意味もある。 なんとなく、体感的には当たっているというか心当たりがあります。 実際、住居を今年は沖縄生活に終止符を打って、地元に戻ってくるという変化をしたし、そしてできれば来年はこの地元からまた違う場所に移動したいと考えながら過ごしている。

実際にはどうなるかはまだ分からないけど、気持ち的や人生のステージ的にも、今までの生活スタイルを大きく脱ぎ捨てたい気持ちが凄く強い。

まだ経験していないことや体験していないことが私にはたくさんある。

似たような毎日を過ごして「人生ってこんなもんだよね」とは言っていたくない、そんな心境なのです。

今年もそろそろ佳境に入ってきましたが、あなたの今年はどんな感じでしたか?そして来年はどう過ごそうと思っていますか?

まだ12月ではないけれど、秋の夜長…少しそんな自分の人生について思いを馳せてみるのもいいのではないでしょうか^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です